宮古島 Doug’s Burger ダグズ・バーガー食べた感想

せっかく宮古島に来たのでなんかグルメでもないかなーって探してたらほとんどのガイドブックに掲載されていた、アメリカの弁護士が作ったとされるかなりストーリーテリングなお店ダグズバーガーにやってきた。
ストーリーはざっくり言うと釣り好きなアメリカの弁護士ダグが宮古島のランチ事情にあきれて自分で宮古牛のハンバーガー作っちゃったって感じ。

店内はよさげなカフェって感じで観光客でいっぱい。
メニューはこんな感じなんだけど正直とまどった。
だってdoug’s recommendation ダグのおすすめがメニューの右側と左側で違う笑
左のメニューにはダグズバーガーとツナステーキバーガーがおすすめなのに右側の写真付きメッセージには
「ダグズ・ノーベジチーズバーガーラヴァアップグレード」ってなってるし。
という事でスタンダードっぽいダグズバーガーとオプションでチーズをラヴァでオーダー。  ってかラヴァってなんだよ笑

きたきた。旨そう!!はい、うまかったです。ま、普通にうまいよね、でも正直ラヴァっていうチーズを溶かすので250円はいただけない。 自分でライターで溶かした方がいいね笑い だって¥1、300以上したし笑
ハンバーガー1っこで¥1300円オーバーはやばいね。 どんだけモスやマックが偉大かわかったよ。500円でまーまー食えるんだしってか俺の舌が高級な肉がわからないだけかも。 ってか宮古牛をハンバーグで食うのもさすがアメリカンだよね。

おすすめ 50

伊勢エビとか宮古牛ステーキとか食べた方がいいかもーーー笑